エゾウコギと健康

エゾウコギと健康にいいこと、いつまでも若くはつらつとしていたいから、アンチエイジング情報など、その他身体にいいことや耳寄り情報を紹介します!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. |
  2. スポンサー広告

クロロゲン酸

エゾウコギにはクロロゲン酸が含まれています。クロロゲン酸はコーヒーやプルーン、そして、ゴボウやサツマイモ、ナスなどの野菜などにも含有されているポリフェノールの一種でタンニンに似た働きをしています。



クロロゲン酸は、高い抗酸化作用と共に、発がん性物質を除去する効果効能を持つポリフェノールとされています。大腸癌、肝癌、肝硬変などの肝疾患の予防作用や、2型糖尿病の予防効果(血糖値の抑制)、血圧の抑制作用、活性酸素消去によるコレステロール抑制作用、胃液分泌を増やす作用、中枢神経興奮作用、高齢者の認知機能の低下を抑制する作用などが知られています。



クロロゲン酸のこれらの働きは、治癒力を担う重要な物質でホルモンのひとつである「インスリン様成長因子-I」の産生を促進することによるものだと考えられています。



クロロゲン酸には肌のしみとなるメラニンの生成を抑制する作用もあるといわれています。クロロゲン酸にはチロシナーゼ阻害活性が指摘されています。チロシナーゼとはメラニンの生成で中心的な働きをしている酵素です。



メラニンが生成されるために必須の体内酵素がチロシナーゼであるため、チロシナーゼが働かないようにすればメラニンの生成が抑制され、しみ予防に効果があると考えられます。



クロロゲン酸がダイエットに効果があるとされています。クロロゲン酸に褐色脂肪細胞を活性化させる作用があるといわれるためです。褐色脂肪細胞は、子供の頃と比べると、大人では1/3位に減ってしまいます。また、生活習慣やストレスなどによって、その褐色脂肪細胞の活性が弱くなり、脂肪燃焼リパーゼを作り出す量が少なくなることが、加齢による肥満の大きな原因のひとつといわれています。

エゾウコギ サプリメント 最新一覧 By 楽天
  1. |
  2. クロロゲン酸

スポンサードリンク



スポンサードリンク




FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。